とっくみあい

フェレットのダイが我が家にやってきたとき、にゃあは既にいました。

が、超超温厚な にゃあは先住権を主張するでもなく、ダイの事を敬遠し

いつの間にか、ダイのケージのある部屋には一歩も入らなくなっていました。

たま〜にダイが遊びに来てもサッと高いところに退避するだけ。

ダイが遊び飽きて帰るまで高見の見物してました。 ホント淡泊・・・

そこにプラム登場!

怖い物知らずの子猫は、自分より大きいフェレットでもへっちゃら。

逆に、ダイの方が「このちびすけ、なんとかしてクダサイ」と腰も引き気味。

それでも しつこ〜くされてダイの方が退散していたのですが・・・

あっという間にプラムがダイより大きくなった今ではよき好敵手に。

毎晩、ダイの遊び時間には思いっきりじゃれあっています。

さあプロレス開始!
からまりあって、先手争い。
お互い首筋を狙っています。

胴長のダイの方がちょっと有利かも。
おおっと、プラムが声を出した・・・
ギブ・アップかぁ?
さすがです、ダイくん。
かっぷりしっかりくわえてます。

さあプラム、あとでにゃあに八つ当たりしようね♪